頭皮マッサージでつむじハゲの対策をしよう

つむじハゲは自分こそ気づきにくいものの、
他人には気づかれている可能性の高いハゲのタイプになります。

 

そこで、これ以上進行しないように頭皮マッサージで対策を始めましょう。

 

つむじハゲに頭皮マッサージが効く理由

つむじハゲには頭皮マッサージが良いと言われていますが、
その理由について説明しましょう。

 

主に2つの理由から、頭皮マッサージが良いと考えられています。

 

頭皮の血行がよくなる

薄毛の症状が起きている場合、
頭皮の血行不良が原因になっていることが多いです。

 

そんな時に頭皮マッサージをすると、
血行が促進され血液が頭皮にもしっかり流れるようになります。
頭皮が硬くなっているなと感じたら、血行不良が起きている証拠です。

 

マッサージで血行をよくすることが大事です。

 

髪にしっかりと栄養が届く

頭皮マッサージで頭皮を刺激してあげると、
血行がよくなることは説明しました。

 

この血行が促進されるということから、
髪に届く栄養もしっかり送られるということになります。

 

そして、マッサージによって
頭皮の新陳代謝も活発になるので髪の成長サイクルが順調になります。

 

つむじハゲにおすすめの頭皮マッサージの方法

つむじハゲにおすすめの頭皮マッサージは以下の方法でやってみましょう。

 

お風呂に入る前の準備

髪を軽くブラッシングして汚れを浮かせておきます。

 

こうするとシャンプーで簡単に汚れが取れるので、頭皮がきれいになります。
ブラッシングをする時は優しく行うようにしましょう。

 

髪を洗っている時に頭皮マッサージを行う

メインの頭皮マッサージは、シャンプーをつけて髪を洗っている時に行います。

 

シャンプーをしっかり泡立てて髪に乗せたら、
指の腹で頭皮全体を動かすようにしてマッサージをします。

 

両手で頭全体を包み込むようにすると良いです。
全体のマッサージが終わったら、頭頂部をメインに指の腹で刺激していきます。

 

入浴後にはチャップアップなどの育毛剤を付けて、もう一度マッサージ

その後シャンプーを流してお風呂から上がったら、
頭皮が柔らかくなっているうちに続けて行いたいマッサージがあります。

 

主に耳の周りやつむじを指の腹でマッサージしていきます。
それぞれ10秒ずつ行うだけで十分です。
耳の周りというのは、具体的には耳の後ろになります。
耳の後ろから頭頂部にかけてマッサージしましょう。

 

頭皮マッサージはシャンプーをしている時と、入浴後に行うのがおすすめです。
2つのタイミングでマッサージを行うことで、薄毛の悩みも早く改善できるでしょう。